☆INU TSU☆        presented by the Tickelmann

…God spoke, 'of all creation you live nearest to the noble heavenly traits;
and so my name I backward gladly spell and call you DOG.' Anonymous,
from How the Dog was Named.

…神は言われた。
あらゆる創造物のなかで、なんじほど気高くて神々しい資質をもつものはいない。
ゆえに、わたしは喜んで自分の名前を逆につづり、なんじをDOGと呼ぼう。

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
SEARCH
LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
test
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
<< 朝のお仕事 | main | 今年一年ありがとうございました。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - |
塩辛づくり
20051222_94372.jpg
家のご近所に毎週お魚屋さんが来てくれる。
逗子で朝とれた天然物である。魚臭さがほとんどない。この量で二千円ちょっとと卸価格だ。

引っ越してきて、私はお刺身包丁とマイ鱗取りを買った。

自分でさばくと、何にも無駄にできない気になる。
「ありがとう」と思い、食べられるところはおいしく全てたべる。

ここではおいしい料理方やお魚の説明、流通の裏話をきかせてくれるので大変勉強にもなる。

今日は奇形の鰺を見せてくれた。怪我によってか、先天的なものかはわからないという。

天然物でもたまにでるが養殖ではその何十倍もの奇形が当たり前のようにでるそうだ。
どうするかというと、買取の業者がいて、さばけば分からなくなるので、切り身にしてコンビニだとかのお弁当を作る業者に安く売ったり、水族館なんかの、いるかさん達の餌にしたりするということ。

私たちは聞いていて言葉が出なくなった。

人はあまりに、命をインスタントにしすぎてしまったのではないだろうか?
鳥インフルエンザのワクチンを作ることも必要だとは思うが、もっと大切な事があるのではないだろうか?
一見病気とのいたちごっこに見えて、私たちは自分達の首を絞めているような気がしてならない。

あ・・・お題からそれちゃいました・・・。
| もん一家 | - | comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - |
Bocci (2005/12/23 6:29 PM)
怖いですね。

うちでは食べ物には気をつけていますが、切り身の原型までには思い至りませんでした。

牛肉だけではなく、口にするものはすべて疑わなければならない時代なのですね。

ではよいお年を。
なつこ (2005/12/24 3:18 PM)
人間のエゴで作り出されたものって、結局自分達に帰ってくるんですね。

miyabi (2005/12/26 2:06 PM)
お店で見てるだけだと知らないことですもんね…

えと、勝手ながらバトンを回させていただきました
お忙しいですよね…すまんです
mon (2005/12/31 1:48 AM)
歳末になってしまいました!

bocciさん
良いお年を・・といいつつお散歩で会ってしまう私たちでありました。
マディちゃんは3キロちょっとの美女ダックスながら大型犬のようにウニと遊んでくれますね。

なつこさん
自分でお魚さばいたりするようになって結構考えるようになってきました。

miyabiさん
ばっちこいです!
忙しいのは時間の使い方が下手なんだなと反省しきりです。

空手家少し帰国しまして、ちょっとシングルマザー休養できそうです。
giants-55 (2005/12/31 2:09 AM)
本年は大変御世話になりました。興味深い記事の数々によって、自らの知識が増大して行く喜びを与えてくれたこのブログに深謝の一言です。来年も引き続き宜しく御願い申し上げます。

良き年の瀬を御過ごし下さい。
ハラキリ (2005/12/31 1:12 PM)
奇形であろうがなんであろうが残さず食べるよ。生まれてた生命たちに感謝感謝。この時代を生きるよ、もう腹をくくったよー赤色2号と、ともにいくよ
Kerberos (2005/12/31 11:04 PM)
よいお年を。









url: http://tickel.jugem.cc/trackback/223